忍者ブログ

*SLOB*

毎日の平凡なお弁当や生活… ま、たわいない日記です(・ω・)b

2017'04.27.Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006'03.10.Fri
私は家族と共に一軒家に住んでます。

その家は、私が幼稚園の時から住んでいる家です。
もう築30年近い、ボロボロの家です。
(あ...歳がバレるかな?笑)

今、私の両親は近くの祖母と一緒に暮らしているので
このボロボロの家には、私と相方と子供の3人だけで暮らしています。

で。
何を思ったのか、突然私の両親が
このボロボロの家を建て直してあげる
と言い出したのです。

(* ̄∇ ̄)/。・:*:・゜★,。・:*:・゜☆やったネ!!

地盤の弱い土地柄、家の半分は物凄い傾いていて
大きい地震がきたら絶対に潰れる...と大変怖い思いをしていたので
とても嬉しい話でした。







よ~く考えたら、同じ土地に家を建て替えるということは

取りあえず家の中の必要な物を全て一度持ち出さないといけない。
(当たり前ですが)

高齢の猫も動かさないといけない。

私の仕事もネットが無いと成り立たないので
一度辞めるくらいの覚悟が必要。

一度辞めたら生活面(金銭面)でも大変不安。

仕事をしながら、荷造りをしなくてはいけない。



不安な事ばかり浮かんでくるのです。



家族で相談することにしました。


やっぱり家は自然災害に不安の無いほうが良いこと。
私の仕事のこと。
家族のこれからを考えると今が一番良い時期なこと。
猫のこと。

これらの悩みは、ともかく何とかなるだろう
っていう結論が出ました。



私が
「仕事をしながら荷造りするのって物凄く大変」
と言うと

家族が黙り込みました。


おい

おいおい

誰も

「手伝うから一緒に頑張ろうよ」

とは言ってくれませんでした。

_| ̄|○

何だか虚しくなって
両親にこの旨を伝え、建て替えの話は丁重にお断りしました。

(( (_ _|||) ))

相方と子供は、一生に何度も無いようなビッグチャンスを逃した
というお話でした\( ̄∀ ̄ )三(  ̄∀ ̄)/あはははは~ ←壊れ気味。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[696] [697] [698] [699] [700] [701] [702] [703] [704] [705] [706
«  BackHOME : Next »
ようこそ、いらっしゃいませ


■□■使用方法■□■
●画像はクリックで大きく閲覧できます。
●コメント投稿で筆者が激しく喜びます。
●コメントの投稿や閲覧は各記事の
  文末部分のCommentをクリック♪
●コメント投稿時にパスワード入力で
  編集が可能となります。
-----------------------------
↓↓CLICK PLEASE↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ
人気ブログランキング
-----------------------------
↓↓話題の鯛焼き…↓↓

最新コメント
[07/06 あなただけに公開します]
プロフィール

●HN:      

君が気になる








ADVERTISEMENT

*SLOB* wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]